Blog

DIYで巣作り

奈良市法蓮町で進めております戸建てリノベーションは、4月上旬の引渡しに向けて仕上げ工事の段階へ。

今回の特徴は、できる事は自分たちでやろう!と、言わば巣作りのような感覚で進めていることです。

写真は再利用した無垢フローリングを改めて貼った上で、汚れた表面を削る作業を行っている所、そして、3世代での漆喰左官作業の様子です。



床材は無垢材ならではの良さを活かし、積年の汚れや落書き等も綺麗に取れ、綺麗にパーケットが蘇りました。 左官作業もはじめこそおぼつかないですが、終盤には手さばきも上々に。 (ただ、慣れた頃に終わってしまうのが少々残念なのですが。) 地道な作業、そして慣れないことをすると次の日には筋肉痛になったり何かと大変なのですが、自分で作ったという経験が住まいへの愛着へと繫がればいいなと思っています。