Blog

コンパクトな可愛い平屋


リノベーションのご相談で現地調査へ。

事前調査を含め、リノベーションの可否等、ご相談頂く事が増えています。

中古不動産の取引については、以前は不動産屋さんの範疇でしたが、改修を前提とする場合、そもそもリノベーションに適した物件なのか、費用面は、改修後がどのように出来るのか等、未来を見据えた“総合的な判断”が必要となります。

そのため、不動産、資金計画、設計デザインと全てにおいて横断的な専門知識と現場経験が求められ、最近ではリノベーションを希望される方々にも、“リノベーションならではの専門性”が認識され始めているのかなと感じております。




さて、本日の調査は広すぎず、狭すぎず、コンパクトで可愛い平屋建の住まい。

調査の際は建物はもちろんですが、周辺環境や外構、庭などにも注意を払うよう心掛けています。

こちらでは、緑豊かなエントランス周囲からも、丁寧な暮らしをされていたのが窺い知れました。

この魅力的な暮らしを“更により良く引き継ぐ”リノベーションを妄想中です。