Blog

景色と共に

現在計画中の南紀田辺の家。


ロフトがある平屋の住まいですが、軒高を抑えた控えめな佇まいが特徴です。

工事が進む中で全体像が少しずつ見えてきました。





建築は風景をつくり、そして街並みをつくる要素でもあり。

又、建築がある事で、周囲の景色の見方を変えることにも繫がると思います。

こちらの住まいは改修のご相談からの建替えへとの流れもありまして、

既存建物の利活用を進めた構成が、結果的に活きているのではと感じております。




コロナの影響もあり当初予定より少し工期はかかっておりますが、

大工さんや多くの職人の方々の丁寧な仕事ぶりには日々感謝です。


そして、今週末からはDIYでの左官作業が始まる予定で、その辺りも楽しみです。