Blog

絶景の敷地

和歌山県広川町のとある敷地の現地調査へ。

広川ビーチという駅が最寄り駅なのですが、その名に恥じない美しいビーチが広がっていました。



敷地は海に平行して幅広なため、どのスペースからも海を望む事ができ、加えて西向きのため、海原に沈む夕日も楽しめそうです。

ご相談内容は新築の別荘という事なのですが、高低差のある敷地にどういった建物が相応しいか、又、現在的な別荘のあり方、使い方も含めてじっくり検討に入ります。