Blog

切麻舞う地鎮祭

先日、計画を進めております住まいの地鎮祭が、つつがなく執り行われました。


一週間前には雨予報でしたが、季節風が味方してくれたのか前日夜に雨が降り、

文字通り「雨降って地固まる」で、当日は晴れ間がのぞきました。




また、地鎮祭が始まると神主様の声に合わせて風が吹き、切麻(きりぬさ)が良く舞い、

そして、子供達はそれを一生懸命に集めて・・・笑。




神主様からは地鎮祭の時に風が吹く事は縁起が良い事だと教えて頂き、なるほど式の間には、確かに良い風が吹き抜けました。


お祖父様から受け継がれた場所、という事もあり様々な思いに駆られますね。

そして、翌日より早速工事が始まりました。

私共も誠実な気持ちを持って監理に取り組んで参ります。